容量2GB!アクセス解析&動画ファイルも可能な無料ブログ。アフィリエイト完全対応。
  最新画像一覧   /    おもしろブログが満載! シャッフル ブログ  /     無料登録  

火星探査機が着陸に成功 NASAのキュリオシティ

  1. 2012/08/06(月) 20:03:27|
  2. 宇宙|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
1 :おばさんと呼ばれた日φ ★ 2012/08/06(月) 15:04:50.78 ID:???0


昨年11月に打ち上げられた米航空宇宙局(NASA)の無人探査機キュリオシティが日本時間6日午後、
火星の大気圏に突入、着陸に成功した。
火星着陸は、2008年の探査機フェニックス以来で、1971年に着陸直後に交信を絶った旧ソ連の探査機を除くと、計7機目。

blog_14

キュリオシティは全長3メートル、重さ約900キロで、過去最大の火星探査機。
車輪を持った移動型の探査機としては04年に着陸したオポチュニティ以来となる。

着陸したのは生命活動に欠かせない液体の水が運んだ堆積(たいせき)物があるとみられる赤道付近の
クレーター。
2年間にわたり採取した岩石や土を分析、微生物などの生命が存在した痕跡がないかを調べる。

画像
blog_01

blog_02

ソース
http://www.asahi.com/science/update/0806/TKY201208060257.html






8 :名無しさん@13周年 2012/08/06(月) 15:07:42.62 ID:ba6rEXOY0


半年で着くんだな



10 :名無しさん@13周年 2012/08/06(月) 15:07:46.49 ID:+cDcxUvy0


へえ、これ火星なんだ
猿の惑星みたいにグランドキャニオンのどっかだったとしても
驚かない普通さなんだな




11 :名無しさん@13周年 2012/08/06(月) 15:07:48.08 ID:O1PWAh8B0


またイタズラされるんだぜ、ヤツらに・・・・・



12 :名無しさん@13周年 2012/08/06(月) 15:07:49.72 ID:4h+e7+l50


火星は人類の故郷。
ヒトの体内時計と火星の自転周期が一致することが証。




17 :名無しさん@13周年 2012/08/06(月) 15:09:29.19 ID:Jq7LlRzy0


>>1
さすがに今回のバカでかいローバーだと
前みたいにエアクッションでぶん投げるとか無理だったわけか。
しかしよく着陸成功させたな。




18 : ◆4dC.EVXCOA 2012/08/06(月) 15:09:32.25 ID:/onfynVI0


これは凄いこれまでと違った着陸方式で、非常に難しいと言われてたな



54 :名無しさん@13周年 2012/08/06(月) 15:21:41.05 ID:asJCBVn+0


>>18
パラシュート→ 逆噴射→ 最後はローバーだけクレーンで吊って降ろす・・・確かに変態技術だわw




23 :名無しさん@13周年 2012/08/06(月) 15:10:02.37 ID:TCwT/6yb0


日本は火星に行って新種のタコを探す必要があるんだわ



24 :名無しさん@13周年 2012/08/06(月) 15:10:26.08 ID:LHQwsRJc0


キュリオシティ:日本語だと「助平心」といったところか



39 :名無しさん@13周年 2012/08/06(月) 15:14:14.39 ID:WceWHHZL0


>>24
blog_03


28 :名無しさん@13周年 2012/08/06(月) 15:10:49.52 ID:U+vDGL1z0


火星は韓国の固有の領土だけど、アメリカはちゃんと許可とってんのか?



36 :名無しさん@13周年 2012/08/06(月) 15:13:34.39 ID:TCwT/6yb0


やっぱ着陸機じゃないとなー
のぞみみたいな周回機じゃおもしろくねーんだよ。NASAは心得てるよ




37 :名無しさん@13周年 2012/08/06(月) 15:13:48.19 ID:NhAfre570


運河を探索してもらいたいものだ



38 :名無しさん@13周年 2012/08/06(月) 15:14:03.56 ID:Vy50Ey5E0


んで、これから火星の地表を走り回るわけだが
走るコースは予めプログラムされてるの?
それとも地球から信号を送るの?




44 :名無しさん@13周年 2012/08/06(月) 15:18:14.07 ID:OwBFdwks0


>>38
自律的にコースを選択するけど、プログラムは地上から更新可能だよ。
(電波でも数十分かかる。)




59 :名無しさん@13周年 2012/08/06(月) 15:22:27.84 ID:Vy50Ey5E0


>>44
なるほど、ありがとう
カメラ付いてるから、ラジコンみたいに操作したらすごい楽しそうとおもたw




78 :名無しさん@13周年 2012/08/06(月) 15:30:19.71 ID:OwBFdwks0


>>59
ソ連が送った月面車は、カメラを見ながら操縦したよ。
 ただし、
月と地球で微妙な遅れがあり、画面と実際のクルマのタイミングがずれる。
だから、ソ連軍から厳選したニュータイプもどきが、交代で操縦したんだよ。
ものすごいストレスだったらしいw




40 :名無しさん@13周年 2012/08/06(月) 15:15:37.91 ID:Eip2AC9/0


衛星で観測しただけの場所に無人機を着陸させるなんて技術凄すぎだろ



42 :名無しさん@13周年 2012/08/06(月) 15:17:24.46 ID:3HgLttVK0
blog_04




50 :名無しさん@13周年 2012/08/06(月) 15:19:44.24 ID:1htBCNgP0


そのころ火星では宇宙人が攻め込んできたと大騒ぎしていたそうな。



51 :名無しさん@13周年 2012/08/06(月) 15:19:52.81 ID:0V+mRHsg0


空から落ちてきた変な昆虫?みたいのから隠れるのマジめんどいわー。



52 :名無しさん@13周年 2012/08/06(月) 15:20:55.66 ID:kB7TBMbE0


うちの庭になんか飛んで来たんだが



53 :名無しさん@13周年 2012/08/06(月) 15:21:07.50 ID:04DQDhxE0


まさにロマンだな。

日本も、はやぶさも良いけど、こういうのをやってくれ。




56 :名無しさん@13周年 2012/08/06(月) 15:22:01.62 ID:4wSsT6wy0


http://twitpic.com/ag2
送られてきた画像




61 :名無しさん@13周年 2012/08/06(月) 15:23:24.69 ID:xk3ykfOl0


NASAの公式でさっきまで中継してたな
喜びようが半端なかったが、ここまで難しい着陸をよく成功させた物だと感心した




69 :名無しさん@13周年 2012/08/06(月) 15:27:31.14 ID:Llczywg00


普通に着陸ポットごとパラシュートと逆噴射でそのまま降りる→ローバーを出入り口から出す
じゃ駄目なの?
クレーンで吊るした逆噴射装置はローバー降ろした後、どこいったの?



180 :名無しさん@13周年 2012/08/06(月) 16:17:21.52 ID:JyJ5iNH80


>>69
余分なものは切り離した上で逆噴射しないと
より大容量の逆噴射ロケットが要る




76 :名無しさん@13周年 2012/08/06(月) 15:29:45.75 ID:jQqjnb130


>>69
大気薄いのでパラでは十分じゃないらしい

逆噴射装置とローバーが別なのは何でだろうね
ローバーの脚をクッションに使うことで、重量(コスト)削減してるんだろうか
逆噴射装置は、離れた場所に落とすんだったような
何かしらに利用しないのかな




90 :名無しさん@13周年 2012/08/06(月) 15:34:36.52 ID:yL1Sb1wu0


>>76
パラシュートやエアバッグで1tの車を格納するコンテナごと下ろすのは
火星の大気じゃ無理
逆噴射のエンジンの重さごと軟着陸させるぐらいなら
コンテナとエンジンは途中に捨てたい




101 :名無しさん@13周年 2012/08/06(月) 15:36:55.43 ID:jQqjnb130


>>90
なるほど
奇天烈に見えて一番利に適ってるのかな

しかし、こんだけ複雑なミッションをよく成功させたな
すばらしい




71 :名無しさん@13周年 2012/08/06(月) 15:27:38.39 ID:w3q+n0fF0


着陸なんて50年前にやっておるやろw

火星から戻って来たら評価してやるわ




80 :名無しさん@13周年 2012/08/06(月) 15:30:57.59 ID:kLO4TxIU0


>>71
今までの成功率と
今回の着陸手法

50年前と比べるのもアホらしい
バカの戯言だよ




139 :名無しさん@13周年 2012/08/06(月) 15:55:13.47 ID:bL40DXPu0


>>80
しかし、アメリカがバカじゃなければ、
月面にすでに人間を送っているのだから、その延長上で、ドンドン多くの人間を月面に送り、
そして普通なら、まず、月面に天体観測含め、さまざまな研究のための宇宙基地を作るハズなんだがなあ。(南極にも基地を作るぐらいだからさあ)

その方が、火星にオモチャみたいな探査機をとりあえず送るより遥かに利益がある。
そして、月の資源を採掘して月面で各種生産工場を稼動させれば、膨大な利益を生むだろう。

ナゼ、アメリカはそうしないのか?
(やはり、オレ的には、アメリカはいまだ月面にスンナリ、人を送り込む技術が無いと見るのだが)




145 :名無しさん@13周年 2012/08/06(月) 15:58:32.52 ID:gJ6gvasg0


>139
冷戦が終わって予算が足りません




159 :名無しさん@13周年 2012/08/06(月) 16:04:58.75 ID:+I0Shyvm0


>>139
月に人を配置するには、隕石から施設や人をなどを守る方法が必要なの。
殆ど大気がないんだから小石でも燃えずにぶち当たるんだぞ。
月はリスク高いんだよ。




148 : 【東電 77.8 %】 2012/08/06(月) 16:00:39.57 ID:ocyzK15B0


>>139
月面に恒久的な有人基地が作れるってことは、年単位で人間を宇宙で生活させる技術が
確立してるってこと。
その技術があるなら、まずは火星に有人探査隊を送って、自国の技術と「人類の英知」を
誇示することに使うだろうな。

月はたしかに鉱物資源の宝庫だが、現状だと採掘して地球に送るのにあまりにカネと手間が
かかるので採算取れない。
月面で採掘して加工した後製品に、なんてやったらコスト面でまったく無意味なものが
できてしまう。




147 :名無しさん@13周年 2012/08/06(月) 16:00:37.99 ID:vLcBflaq0


>>139
月にドカドカ行くメリットがないから

逆に月でやれる利益を生むことってなに?




146 :名無しさん@13周年 2012/08/06(月) 16:00:18.60 ID:ycn35x4Qi


>>139
> そして普通なら、まず、月面に天体観測含め、
> さまざまな研究のための宇宙基地を作るハズなんだがなあ。
> (南極にも基地を作るぐらいだからさあ)

なんでアメリカは深海に有人基地を作ってないの




144 :名無しさん@13周年 2012/08/06(月) 15:58:28.77 ID:Jq7LlRzy0


>>139
送り込む技術はあるけど「すんなり」じゃない。
金がかかりすぎる。

月の資源を安価に採掘して地球に持ってくる技術が開発されたら

そりゃ喜んで行くだろうな。
あと月面の領有権についてはいろいろ取り決めがあるんで
そう簡単には一国が資源独占できないだろ。
南極だって資源採掘はしていないしな。




170 :名無しさん@13周年 2012/08/06(月) 16:09:15.35 ID:bL40DXPu0


>>144
カネが掛かると言っても、今回の火星探査プロジェクトも莫大な費用を掛けてるんだぜ。
しかも、その経済的見返りは直接にはない。

月面での資源活用は、国際的に協定を結べば可能。
そして月面に送り込む人間も、各国から平等に選抜すれば済む。

月面での生産物は、運搬手段のロケット技術が十分発達するまでは、月面基地の拡張に使用すればいい。


172 :名無しさん@13周年 2012/08/06(月) 16:11:48.09 ID:bZmJnEb70


>>170
探査枠と開発枠だと、求められる結果が違うからなぁ。
前者はぶっちゃけ利益が出ないのを覚悟の上だけど
後者ははっきり利益が計算できないと、予算枠すら確保できない。そういうもんだろ。




173 :名無しさん@13周年 2012/08/06(月) 16:12:05.83 ID:Jq7LlRzy0


>>170
> カネが掛かると言っても、今回の火星探査プロジェクトも莫大な費用を掛けてるんだぜ。
> しかも、その経済的見返りは直接にはない。

学術的な探査と本格的な資源探査だと本格的な資源探査のがはるかに金かかるのわからんか?
掘削装置にプラントに人員の住居に食料にとどんだけの重量のものを月まで持ってかなきゃならんのだよw
今回は1トンだったけど、その1万倍とか10万倍とか物資送らないといかんわけだよ。
なにせ街一個作る騒ぎなわけだから。




73 :名無しさん@13周年 2012/08/06(月) 15:28:25.45 ID:nY7GSvvE0
blog_05




82 :名無しさん@13周年 2012/08/06(月) 15:32:16.36 ID:0A+Cp/mP0


やっぱり空青いんだな
茶色がかってるけど




96 :名無しさん@13周年 2012/08/06(月) 15:35:32.29 ID:vT1GX0Ig0


ソースに追加画像きてるな
火星探査機キュリオシティが着陸直後に送ってきた画像。中央に見えるのが地平線で、右下に探査機の車輪とみられる物が写っている=NASA提供
blog_06a


>>82
火星探査機キュリオシティの想像図=NASA提供
blog_07

火星探査機キュリオシティのイメージ図=NASA提供
blog_08


84 :名無しさん@13周年 2012/08/06(月) 15:32:55.14 ID:jQqjnb130


これまでの小さいローバーは、エアバックで包んで落としたんだよね
今回は重いからその方法が使えない




88 :名無しさん@13周年 2012/08/06(月) 15:33:49.70 ID:h9iWaNza0
blog_09


89 :名無しさん@13周年 2012/08/06(月) 15:34:11.78 ID:MIqOa2y70


太陽電池パネルが無いけど、原子力かな?

127 :名無しさん@13周年 2012/08/06(月) 15:48:15.49 ID:nWOQuzGC0


>>89
反原発デモ隊に聞こえるぞ
原子力電池使っているのはひ・み・つ




93 :名無しさん@13周年 2012/08/06(月) 15:34:57.70 ID:9SVbnOeR0


>>89
原子力電池だそうな




137 :名無しさん@13周年 2012/08/06(月) 15:54:06.86 ID:5LT9opoV0


>>93
ボイジャーが今でも動いているのは、原子力電池のおかげ
らしいからなぁ。




91 :名無しさん@13周年 2012/08/06(月) 15:34:50.05 ID:ZiBJ0NkvP


いよいよパプテマス・シロッコの時代がくるのか・・・


105 :名無しさん@13周年 2012/08/06(月) 15:37:39.29 ID:Qiy8nnXuO


かなり無理があるアクロバティックな方法だったけど成功したんだ。
さすがNASAは世界一だな!すげぇ




109 :名無しさん@13周年 2012/08/06(月) 15:39:10.42 ID:Vy50Ey5E0


NASAのライブ見てたけど、モヒカンの職員がいて
「ああ、NASAには勝てないな」っておもたw




112 :名無しさん@13周年 2012/08/06(月) 15:39:41.20 ID:jQqjnb130


>>109
即頭部に☆の剃り込みの人?




124 :名無しさん@13周年 2012/08/06(月) 15:46:47.18 ID:Vy50Ey5E0


>>112
そう
ロン毛で髭ボウボウのオッサンもいたしw
日本だったら、「国の予算使ってるくせに!」と詰まらないことに文句言う奴がいるからね
単純に羨ましいとおもたよ・・・




128 :名無しさん@13周年 2012/08/06(月) 15:50:15.78 ID:jQqjnb130


>>124
写ったときに、目を疑ったw
会見の会場にも居たw

まーちゃんと評価とかあって、

自分の務めを果たしてるんだろうけどね
出来なきゃ切られるだろうし




111 :名無しさん@13周年 2012/08/06(月) 15:39:30.85 ID:lYIMknaE0


技術立国とかこういう結果出すまで絶対言わないほうが賢く見えるな



113 :名無しさん@13周年 2012/08/06(月) 15:39:59.17 ID:eAMTc2MX0


今これができるのは米国だけだかけど、もう完全に技術的に確立したんだな、火星探査機の着陸。

ESAだかがやっているのは失敗したっきり次がないし




117 :名無しさん@13周年 2012/08/06(月) 15:45:04.40 ID:yL1Sb1wu0


>>113
火星に探査ベースとなる人工衛星投入してからは
地形や情報に関してはかなり正確にわかってるから
だいぶ楽になった
気象衛星とGPSを火星で使えるようなもの




125 :名無しさん@13周年 2012/08/06(月) 15:46:48.14 ID:jQqjnb130


>>113
前の2回(?)とは、大きさも重さも方法も違うから、
着陸技術の確立といっちゃうのは違うかも
火星という環境に対して、他の国より優れた技術と多くの経験を持ってるのは確かだろうけど




114 :名無しさん@13周年 2012/08/06(月) 15:40:32.23 ID:xk3ykfOl0


蓮舫みたいなのが議員でいられる国だからな〜
日本じゃこういうのは難しいだろう




116 :名無しさん@13周年 2012/08/06(月) 15:43:40.45 ID:+I0Shyvm0


Xaero
http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=UpH3u3hizOc
blog_10


こんなんも将来は期待できるのかもしれんぞ




119 :名無しさん@13周年 2012/08/06(月) 15:45:44.72 ID:JsgnYnEL0


今テレ東で着地の瞬間のNASAの映像流れたけど、ほんと喜び過ぎだなw



188 :名無しさん@13周年 2012/08/06(月) 16:21:32.56 ID:2hxG+Kk90


>>119
正直NASAの人も「こんな複雑な方法で大丈夫なん?」と心配してたんだろうね。




190 :名無しさん@13周年 2012/08/06(月) 16:22:34.75 ID:Jq7LlRzy0


>>188
まあアメリカもこういうんで成功すると調子こいて失敗続いたりするんだけどね。




129 :名無しさん@13周年 2012/08/06(月) 15:50:54.35 ID:lYIMknaE0


ここまでいくと日本人が魔改造してどーたらこーたらという世界ではなさそうだな



130 :名無しさん@13周年 2012/08/06(月) 15:51:03.37 ID:N4jeI7Id0


火星上に落とした逆噴射装置をローバーのカメラで撮影して、
周りの風景を撮影した後に、再度逆噴射装置を見たら1mくらい動いていて、
あれっ?てな感じでもう一度やったら、再度動いているみたいな、だるまさん転んだ状態が見たい。




131 :名無しさん@13周年 2012/08/06(月) 15:51:19.04 ID:Okl8Tdlz0


火星の非核三原則の精神を踏みにじるな!
原子力電池は危険!
原子力探査機の着陸反対!
・・・とかプラカードを掲げた火星人に取り囲まれて
抗議されている様子が探査機から中継されてきたら
それはそれで面白いのかもしれない。




133 :名無しさん@13周年 2012/08/06(月) 15:52:50.02 ID:4toHevJ50


CGだけどかっちょいー
http://www.youtube.com/watch?v=oHaQnzbBPto&feature=player_embedded
blog_11


135 :名無しさん@13周年 2012/08/06(月) 15:53:08.70 ID:Esa4kGgkP


blog_12


火星にDQNがいたら、速攻でイタズラされるな




140 :名無しさん@13周年 2012/08/06(月) 15:55:20.91 ID:19te931EP


で、これの何が役に立つの?

とはいいつつも純粋にすごいとは思う




142 :名無しさん@13周年 2012/08/06(月) 15:56:01.26 ID:oXlqVThn0


幾分補正がかかってるが、

実は「火星の空は青い」




143 :名無しさん@13周年 2012/08/06(月) 15:57:56.87 ID:UBXwe5TW0


人類の太陽系の本格的な開発が始まるな。
早く月にマスドライバー作ってくれ。




149 :名無しさん@13周年 2012/08/06(月) 16:00:45.46 ID:0sEkVG9q0


オポチュニティとスピリットに会いに行ったりしないかなあ。
キュリオシティのカメラに写ったら、絶対感動する。




150 :名無しさん@13周年 2012/08/06(月) 16:01:11.07 ID:Hj76tvaN0


これから苔とゴキブリを火星に蒔くんですね



156 :名無しさん@13周年 2012/08/06(月) 16:04:34.28 ID:4DNr0cyy0


すごい・・アメリカにはかなわなーな



158 :名無しさん@13周年 2012/08/06(月) 16:04:37.07 ID:6BK8Hoj10


なんかとんでもない発見をしても黒服の偉い人だけに知らされて
俺らみたいな一般市民には秘密にされそうだ




161 :名無しさん@13周年 2012/08/06(月) 16:05:05.05 ID:vT1GX0Ig0


例えとして書いておくが900kgというと白鵬6人分ね



167 :名無しさん@13周年 2012/08/06(月) 16:07:38.63 ID:Jq7LlRzy0


>>161
わかりにくいわw




182 :名無しさん@13周年 2012/08/06(月) 16:17:52.27 ID:SKnO7x/n0


>>161
パラシュートのロープに力士六人がぶら下がっている絵を想像した




183 :名無しさん@13周年 2012/08/06(月) 16:19:16.91 ID:Tw7XdhQT0


>>161
軽自動車一台分にしといてくれ




164 :名無しさん@13周年 2012/08/06(月) 16:05:49.75 ID:+OQjuyGJ0


ネットで見れるライブカメラ設置してほしい



165 :名無しさん@13周年 2012/08/06(月) 16:06:20.75 ID:cEe1L4aEi


もうすぐリメイクが公開される
映画トータルリコールの終わりの方で火星の地表に放り出されたシュワちゃんの目玉が飛び出しそうになるのは
ウソ



175 :名無しさん@13周年 2012/08/06(月) 16:14:13.01 ID:o/FRRfFz0


カプセルで火星突入して空中で浮いてる状態でカプセル割って中身の車が出て着陸だっけ?
>>1の想像図見ると着地の振動はかなり吸収できたんだろな

これで北朝鮮の宇宙侵略の野望は一歩遠退いたなww




176 :名無しさん@13周年 2012/08/06(月) 16:14:37.67 ID:TGtrjSpw0


第三の選択ってホントだったの?



179 :名無しさん@13周年 2012/08/06(月) 16:17:00.11 ID:okeoIWtQ0
blog_13


181 :名無しさん@13周年 2012/08/06(月) 16:17:30.02 ID:l/HPugIk0


カプリコーン2 ?



220 :名無しさん@13周年 2012/08/06(月) 16:41:55.58 ID:ytp/j1tp0


>>181
まだ無人だからカプリコーン0だな




184 :名無しさん@13周年 2012/08/06(月) 16:19:17.65 ID:rSZpfzT+0


博多駅前?



196 :名無しさん@13周年 2012/08/06(月) 16:27:23.99 ID:m7yKpS3j0


次は金星!

は、まだまだ先かな。
400℃以上で長期耐えられるって難しいだろうな




214 :名無しさん@13周年 2012/08/06(月) 16:38:25.52 ID:G7nQAeVa0


>>196 俺は冥王星! 近接写真がまだ無い、探査機のスイングバイが再来年か



223 :名無しさん@13周年 2012/08/06(月) 16:43:43.04 ID:m7yKpS3j0


>>214
残念ながら、君は惑星ですらない。


228 :名無しさん@13周年 2012/08/06(月) 16:45:49.61 ID:l/HPugIk0


冥王星は準惑星な



229 :名無しさん@13周年 2012/08/06(月) 16:46:22.25 ID:bZmJnEb70


俺の中では冥王星は永遠に惑星だ



230 :名無しさん@13周年 2012/08/06(月) 16:48:11.74 ID:l/HPugIk0


pluto

ポパイの奥さん格下げ
二重惑星は惑星に分類しないんだって。




200 :名無しさん@13周年 2012/08/06(月) 16:28:53.34 ID:KzTjJ4Y50


タコみたいな奴が棒で突いてたりしてるところは映像カットするのかな



205 : 【中部電 89.6 %】 2012/08/06(月) 16:31:41.59 ID:nDA7jESnO


いいね、
火星のスペシウムを人類のハッテンに役立てられる日も近づいたな。


207 :名無しさん@13周年 2012/08/06(月) 16:33:09.87 ID:eW/LYACF0


がんばれキュリオシティのプルトニウム原子力電池



208 :名無しさん@13周年 2012/08/06(月) 16:33:13.95 ID:XNsyQMxr0


日本ははやぶさで実績作ったんだから、今度はもっと低予算で月面にロボットを送り込んで欲しいなあ・・・
月だったらそれほど金は掛からないでしょ、時間的にもすぐに成果が上がるし。
んで月面の石でも拾って帰還させてほしい。




212 :名無しさん@13周年 2012/08/06(月) 16:36:49.29 ID:l/HPugIk0


日本も次の火星探査計画あるよ。前回は失敗したけど。
でも、周回軌道までなんだよな。ロシアも祢何回も挑戦してるけど失敗続き。
やっぱアメの技術は凄い。




218 :名無しさん@13周年 2012/08/06(月) 16:40:36.43 ID:Or04ET7Z0


まぁ今回最も合理的な方法でやったんだろうがいまいち納得がいかん
空中で静止できるくらいならそのまま着地すればよくね?
探査機もわざわざ吊るさずその上に乗っけとけばいいだけだしさ




226 : ◆4dC.EVXCOA 2012/08/06(月) 16:44:52.84 ID:/onfynVI0


>>218
多分地面が岩が多かったり平らでないと、土台がひっくり返ったり斜めになって
探査車が降りられなくなるんだと思う




245 :名無しさん@13周年 2012/08/06(月) 16:56:20.90 ID:U0RFTDARP


>>218
探査車が重いから、エンジンの噴射もすごくて、地表スレスレまで噴射
してたら探査車のダメージがすごいらしい




219 :名無しさん@13周年 2012/08/06(月) 16:41:05.80 ID:BdwnGCGf0


紙くず同然の米国債を強制的に買わされている哀れな我が国…。
一方、その資金で死に体の国家復活、国威発揚の為にとことん利用する
チンピラ国家…。




221 :名無しさん@13周年 2012/08/06(月) 16:42:11.72 ID:mgszQi6j0


こういうので地球産の微生物とかクマムシとかを輸出しちゃうことって無いのかな?

「スクープ!火星に生命が!」

「すんません、オポチュニティに付いてた微生物が繁殖したみたいです」




227 :名無しさん@13周年 2012/08/06(月) 16:45:33.15 ID:+EIs9DKS0


いいなぁ。うらやましす。
JAXAガンバレ!


231 :名無しさん@13周年 2012/08/06(月) 16:48:28.68 ID:gke63JQxO


どうやって二年間も滞在出来るの?
燃料とか故障とかどうすんのさ?




236 :名無しさん@13周年 2012/08/06(月) 16:51:20.13 ID:qj7hHpq90


>>231
前の探査機も想定より長く動いていたらしい、
太陽パネルが埃まみれになるまで動くらしいから大丈夫じゃね?

故障はどーにもならんだろうな




243 :名無しさん@13周年 2012/08/06(月) 16:54:59.86 ID:6w6UNyi/0


>>236
前のスピリットかオポか忘れたけど嵐のお陰でパネル掃除されて寿命が延びたとかやってたっけ

使い捨てせつないわ…




259 :名無しさん@13周年 2012/08/06(月) 17:02:15.58 ID:K3O0LmpkO


>>243
スピだな
でもあれ火星人がNASAのサイト(誰かスピのパドルを綺麗にする方法考えてくだしあ><)って告知してた。
を見て可哀想だからこっそり拭いてくれたんじゃなかったのか?




260 :名無しさん@13周年 2012/08/06(月) 17:03:27.01 ID:G7nQAeVa0


>>243  太陽パネルに埃と水滴がついて凍結、重さで壊れたんだろう、たしか…



233 :名無しさん@13周年 2012/08/06(月) 16:49:24.49 ID:Hci/NFVu0


日本もハリウッドみたいな場所が必要だな



234 :名無しさん@13周年 2012/08/06(月) 16:50:42.56 ID:91GoUES20


この探査機についた地球の微生物が元になって火星に生物が生息し始めたりして


237 :名無しさん@13周年 2012/08/06(月) 16:51:20.52 ID:l/HPugIk0


JAXAの年間予算の5年分は使ってると思われw
日本では無理。カネがない。




238 :名無しさん@13周年 2012/08/06(月) 16:52:14.30 ID:mJbJiX01O


クマムシって隕石かUFOに付着してどっかの星から飛来したエイリアンじゃね?



241 :名無しさん@13周年 2012/08/06(月) 16:53:35.28 ID:Vy50Ey5E0


日本円で予算2000億ぐらいだっけ?
日本だと無理だよなあ
逆に低予算で頑張ったはやぶさがいかに偉業か・・・
と負け惜しみを言ってみるw




246 :名無しさん@13周年 2012/08/06(月) 16:56:26.38 ID:m7yKpS3j0


>>241
意外とその線も良いと思うよ。
金がないと、知恵でなんとかしようとする。
変態技術が生まれるのって、だいたいそういうところからだ
資金が潤沢すぎると常識的で安牌な手段を選ぶ傾向がある。




242 :名無しさん@13周年 2012/08/06(月) 16:54:55.54 ID:q1nu2RNB0


これって火星にたいする 宣誓布告だよね。

火星から ウルトラQ 【宇宙からの贈りもの】 

火星海獣 ナメゴンが地球に送られてくるんだぜ。




244 :名無しさん@13周年 2012/08/06(月) 16:55:02.83 ID:amkeYLPz0


ナンか見つかるとイイね。
これから1時間後に大統領からの重大発表があります、とか来ないか。


247 :名無しさん@13周年 2012/08/06(月) 16:56:49.24 ID:kYEQSnNK0


これでムカデ星人みたいなの写ったらビックリだな



248 :名無しさん@13周年 2012/08/06(月) 16:56:54.17 ID:l/HPugIk0


資源と言えば、ガス惑星である木星や土星だろ。
水素やメタンで出来た惑星なんだから。

巨大なストローで吸えば、発電用のガスは無限大だw
あと、ロケットの燃料にも出来るから地球からロケットで打ち上げる必要も無い。

いい方法はないのかな?




249 :名無しさん@13周年 2012/08/06(月) 16:56:58.82 ID:7IAsoP770


火星って青空あるもんなの?
綺麗すぎて怪しいけどwww




250 :名無しさん@13周年 2012/08/06(月) 16:57:02.73 ID:4+nyHiCN0


ライブ映像で流してくれないかな
ま、どうせ都合の悪い部分はNASAがカットしちゃうんだろうけどね




256 :名無しさん@13周年 2012/08/06(月) 17:00:26.55 ID:2AicAqta0


>>250
http://www.nasa.gov/externalflash/mars/curiosity_social.html




254 :名無しさん@13周年 2012/08/06(月) 16:59:23.90 ID:Q2j7xWsy0


火星か、何もかもが懐かしい



このくらいの書き込みを見かけなくなるほどには距離感鈍って現実的な空間と認識されてきてるな




261 :名無しさん@13周年 2012/08/06(月) 17:06:32.12 ID:drLQ+z4u0


火星着陸&探査は昔からやっているよね。
スピリットとオポチュニティとか。

はやぶさは地球と太陽の倍離れた小惑星に着陸して
自律で資料採取し地球に帰って来た世界初の探査機。
この差は国の対処力と報道力の格差。
はやぶさはキュリオシティの何千倍も騒がれていい
快挙だった。


155 :名無しさん@13周年 2012/08/06(月) 16:04:09.61 ID:tIxFbaYb0


火星はアメリカの領土になりました



blog_15







☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;NEWS☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;

千葉
千葉市の「ワンピース」様、

onepiece_01

onepiece_02

貴方を癒す為・・・質の高いかわいい女の子たちが貴方をお待ちしております!

出張地域は「
栄町近郊、中央区他千葉県広域。東京一部。詳しくはサイトにて。」。

只今「夏限定イベント開催中!
とのこと!

是非ご利用ください!


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;NEWS☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;

★★COLUMN★★
7a481d88

お店の情報はこちらから!

075_banner_88x31
★女の子GoGo!
PC版:

http://www.0755050.com/
モバイル版:

http://www.0755050.com/m/


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;
075_banner_88x31
★『女の子GoGo!』
PC版:http://www.0755050.com/
モバイル版:http://www.0755050.com/m/

エスコートサービス専門情報サイト『女の子GoGo!』
『今月のGo!Go!ギャル』
g075

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;
093_banner_88x31
★『奥さんGoGo!』
PC版:http://www.0935050.com/
モバイル版:http://www.0935050.com/m/

人妻専門エスコートサービス情報サイト『奥さんGoGo!』
『今月のGoGo!マダム』
g093

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;
1675_banner_88x31
★『いろんな子GoGo!』
PC版:http://www.16755050.com/
モバイル版:http://www.16755050.com/m/

風俗情報サイト 『いろんな子GoGo!』
『今月のGoGo!パーソン』
g1675

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;
04510_banner_88x31
★『お仕事GoGo!』
PC版:http://www.045105050.com/
モバイル版:http://www.045105050.com/m/

高収入求人情報なら『お仕事GoGo!』

@0755050

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

アポロ計画で月に行ったときのコンピューターってファミコンと同じくらいって まじ?

  1. 2012/07/31(火) 22:31:49|
  2. 宇宙|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
1 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 2012/07/31(火) 13:11:00.57 ID:8B+iBKGJ0 BE:197924459-PLT(12373) ポイント特典



アポロ(Apollo)計画で月に行った宇宙飛行士が月面に立てた米国旗は、1本を除いて今も月面に残っていると米航空宇宙局(NASA)の科学者が明らかにした。

失われた米国旗は、1969年にアポロ11号(Apollo XI)で人類として最初に月に降り立ったニール・アームストロング(Neil Armstrong)船長とエドウィン・オルドリン(Edwin Aldrin)飛行士が立てたもの。

NASAの無人月探査機に搭載された「ルナー・リコネサンス・オービター・カメラ(Lunar Reconnaissance
Orbiter Camera、LROC)」で撮影したデータを分析したマーク・ロビンソン(Mark Robinson)主任調査員が執筆し、インターネットで公開された記事に詳細が書かれている。LROCは将来の有人月面飛行の着陸地を調査するため、広角と望遠の2台のカメラを搭載している。

ロビンソン氏は「オルドリン飛行士は、アポロ11号が上昇するときのエンジンの排気で米国旗が吹き飛ばされたと報告していたが、それは正しかったようだ!」「紫外線と温度の条件が厳しい月面で旗が残っていたのは私にはちょっとした驚きだったが、確かに残っていた。米国旗が今どんな状態なのか、それはまた別の問題だ(激しく退色?)」と書いている。

アポロ計画は1969年から1972年にかけて米国の宇宙飛行士を月面に送り込んだ。
この間、6本の米国旗が月面に立てられた。

http://www.afpbb.com/article/environment-science-it/science-technology/2892531/9313295?ctm_campaign=txt_topics



blog_02a

blog_03




2 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 2012/07/31(火) 13:11:48.15 ID:Sv2ckMpV0


つまりファミコンは神



3 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 2012/07/31(火) 13:12:22.04 ID:7DhLi77l0


軌道の計算さえできれば何でもいいってこと聞いたことある



4 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 2012/07/31(火) 13:12:33.07 ID:PPATbhJp0


本当に行ったのかどうか疑わしい



5 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 2012/07/31(火) 13:13:13.35 ID:uXRSzgxL0


つまりアメ公が月に行けたのは任天堂=日本技術のおかげ



135 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 2012/07/31(火) 15:19:51.65 ID:D55nX6pNi


>>5
アスペ発見




7 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 2012/07/31(火) 13:15:07.49 ID:iD3GRVEy0


アポロの月面着陸はフェイクだった説っていつになったら真偽が判明するの?

アメリカってそういう秘密文書を時間が経ったら公開するんじゃないの?




168 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 2012/07/31(火) 17:35:48.87 ID:tmRZjdMM0


>>7
フェイク前提で話してるように見受けられるが、無いものを出せと言われても永久に出ないよ。




8 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 2012/07/31(火) 13:15:19.69 ID:oAjO1h5L0


制御用のCPUであって、軌道計算するCPUじゃないよ



9 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 2012/07/31(火) 13:15:44.40 ID:ezEFKhpaO


複雑なシステムにすると故障した時に乗組員が直せないしいつ人類を裏切るかわからないからな



22 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 2012/07/31(火) 13:22:14.35 ID:kDbWaNtb0


>>9
HALのことか




11 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 2012/07/31(火) 13:16:35.54 ID:VzcPiZPS0


トリビアの泉でやってたけど、これを考えたのは放送作家の北本かつら
この北本かつらはジャンプ放送局の竜王は生きていた

ってどっかに書いてあったけどどこかは忘れた




12 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 2012/07/31(火) 13:16:36.75 ID:t4UK8gfU0


ファミコンほど高性能じゃないだろ



13 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 2012/07/31(火) 13:19:03.81 ID:8d0+k+s30


アポロ計画捏造って、あんな大掛かりなハリボテを5
回も作って映像撮ったってか?

アポロ計画で月に上陸したのは有名なアポロ11号の1回だけじゃないんだぞ?




40 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 2012/07/31(火) 13:37:40.53 ID:RV78UzwC0


>>13
はがなのソ連より早く月面着陸すんのに意味があったんじゃん
捏造かどうかは別にして




14 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 2012/07/31(火) 13:19:33.56 ID:TlCClsFW0


ファミコンのCPUってすげんだぜ?アップル兇砲盧椶辰討



16 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 2012/07/31(火) 13:19:40.76 ID:Votjgfw40


>>1
アポロにつんでたコンピューターが、カートリッジ式だったってだけだろ。




17 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 2012/07/31(火) 13:20:03.25 ID:Rf01hoKl0


人類はいまだに月に行ってないんだよな



19 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 2012/07/31(火) 13:20:10.87 ID:XPqlo6UUO


降りるのはええけど、どうやって帰るのよ



20 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 2012/07/31(火) 13:20:46.20 ID:4j/mK04S0


8ビットCPUってだけで
グラフィック性能とかファミコンの方が1000倍くらい凄いよ




21 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 2012/07/31(火) 13:22:00.70 ID:yrnoatls0


要するにファミコンが月にいけるぐらい高性能だってことだろ


23 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 2012/07/31(火) 13:23:55.78 ID:yYi+fn5k0


あれから何年も経ったのにアポロ計画以降
一切着陸してないという胡散臭さ




31 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 2012/07/31(火) 13:32:15.75 ID:kYc0COFs0


>>23
金もないし行く必要もないからじゃね




24 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 2012/07/31(火) 13:23:56.37 ID:mCuY00Zk0


ファミコンの性能はともかく
北朝鮮が軍事目的でプレステ買ってたな




25 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 2012/07/31(火) 13:25:42.17 ID:NjNSX83l0


このまま猛スピードで世界が回ったらアポロ100号はどこまで行けるだろう?


33 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 2012/07/31(火) 13:34:21.14 ID:BGD8gxsN0


>>25
アポロ計画自体が終了しただろ




27 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 2012/07/31(火) 13:27:55.26 ID:G24vSdAZ0


ファミリーベーシックでプログラミングするのは大変だっただろ
意味が良くわからずにブロックでマップらしきもの書いてそこから先に進まない




28 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 2012/07/31(火) 13:28:59.28 ID:IFUBF7br0


スペースシャトルの搭載コンピュータのOSとソフトも、
今の水準から見ると信じられないくらいウンコなんだって
日本語の解説サイトがあるけど、読んでもどこがウンコなのか、ITドカタの俺には理解できなかった(´・ω・`)




29 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 2012/07/31(火) 13:31:25.24 ID:oAjO1h5L0


>>28
1MHzと1GHzの違い




30 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 2012/07/31(火) 13:31:28.40 ID:NPzxOTf1O


YF-23はPS2程度のコンピューター



32 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 2012/07/31(火) 13:34:05.51 ID:+AF+ehhL0


>>30
PS2でYF-23といえばエースコンバット
実機がゲームやるのと同等スペックってすごいな




34 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 2012/07/31(火) 13:35:41.97 ID:ToawiPCQ0


管制センターのコンピュータはそれなりの性能だったろうから、問題無いだろ



35 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 2012/07/31(火) 13:35:59.75 ID:D80gftZR0


Pen4だったらどこまでいけるの?



48 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 2012/07/31(火) 13:43:18.59 ID:oFuk3Th80


>>35
燃え尽きる




82 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 2012/07/31(火) 14:01:13.89 ID:pI86s5x/0


>>48
俺は評価するよ(笑)




36 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 2012/07/31(火) 13:36:12.10 ID:rrrYkXNB0


いまだにソユーズ打ち上げてるロシアなんかそれ以下で安定してるだろ



37 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 2012/07/31(火) 13:36:36.94 ID:ayAKBIXa0


カーナビに頼らず自分で車を運転するようなもんだったんだろ



38 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 2012/07/31(火) 13:37:17.73 ID:Z47WFHxr0


アポロ計画のころの任天堂は花札しか作ってなかっただろ



39 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 2012/07/31(火) 13:37:24.14 ID:OBrEgNy60


宇宙船内のコンピューターの仕事は制御系に限られてて、緻密なコースなどの計算は
全部ヒューストンでやってたんだよ




41 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 2012/07/31(火) 13:37:40.70 ID:icgUL56r0


ファミコンそのものだろ
着陸用とか通信用とかカセットがいろいろあった




42 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 2012/07/31(火) 13:37:55.30 ID:SmfYW1wX0


ファミコンって月にいけんのか知らなかった
じゃあwiiとか太陽くらいいけんじゃね




77 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 2012/07/31(火) 13:58:43.42 ID:ADUbjVi10


>>42
フリーズしてオワコンになる
だから絶対バグらない最低限のプログラミングとハードでやる必要がある
必要な所だけ追求したけっか絶対にバグらないファミコン並みの収まったってだけ




43 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 2012/07/31(火) 13:39:37.72 ID:20ua1qSX0


性能はそんなになかった

信頼性は極めて高かった ハードもソフトも




44 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 2012/07/31(火) 13:40:15.05 ID:pZvOLxUB0


i7のパソコンとクアッドコアのスマホ使ってても就職一つまともに出来ないのに
ファミコンで月まで行くなんて信じられない




64 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 2012/07/31(火) 13:51:41.54 ID:Oo9m400AO


>>44
いいね!




45 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 2012/07/31(火) 13:40:37.90 ID:Fz0fKGS20


スペースシャトルはコアメモリだとかって話だぞ。



47 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 2012/07/31(火) 13:42:26.87 ID:vPDRiIl20


全部ひっくるめて昔のノートパソコン一台分くらいだったって聞いた


51 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 2012/07/31(火) 13:44:10.88 ID:4zPF+pGx0


人間が月に行ったなんてのはただの副産物
本当に必要なのは弾道と燃料計算とコントロールのデータのみだ




52 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 2012/07/31(火) 13:44:24.71 ID:+AF+ehhL0


今の火星探査機はJava動かしてるぞ



53 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 2012/07/31(火) 13:45:33.15 ID:aM+AhoIE0


あれから比べ物にならないほど科学は進歩したのに誰も月へ行こうとしないのは何故?



55 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 2012/07/31(火) 13:46:01.29 ID:SdNy6b1Q0


>>53
月に行っても女にモテなかったから




86 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 2012/07/31(火) 14:02:30.17 ID:ADUbjVi10


>>53
今さら人間の命を危険に晒してまで何をしに行くの?w
月に人間を送る位今なら簡単でしょ
でも金と万が一にたいして人間の命をかけるほどの任務が月にはないだけ
そして、月に行く事より金と時間はかかるけど月にもう一度人間を送るより火星に向かわせようとしているのは
その方が何倍も何千倍も人類にとって有益だから、ただそれだけ




62 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 2012/07/31(火) 13:49:56.41 ID:oAjO1h5L0


>>53
計画だけなら、どこの国でもある




58 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 2012/07/31(火) 13:48:40.16 ID:AATC5dDs0


>>53
冷戦が終わったから




57 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 2012/07/31(火) 13:47:13.51 ID:mCuY00Zk0


>>53
金が無いから
むかしは月に人類を先に送り込んだ方が
進んだイデオロギーだっていう勝負を米ソでやってたから
予算がガンガン付いた



54 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 2012/07/31(火) 13:45:47.44 ID:ToawiPCQ0


軍事用とか航空産業用とかって、10年位前ですら286とか386クラスのを
けっこう使ってたんじゃないかな
あり余る性能よりも実績と信頼性重視なんだろ




59 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 2012/07/31(火) 13:49:08.11 ID:plBcE6pk0


実績あり
中身が分かりやすい
耐障害性
発熱

高性能を載せるメリットがないだろ

馬鹿がスマホ使ってもしゃーないのと同じ




63 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 2012/07/31(火) 13:50:58.36 ID:4zPF+pGx0


地殻調査してでかい金鉱でも発見したらまた活発な開発競争になるだろうけどな



68 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 2012/07/31(火) 13:53:52.41 ID:oAjO1h5L0


>>63
金鉱程度じゃ取りに行く価値はない
精製の必要がない高純度の金でも赤字




72 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 2012/07/31(火) 13:56:39.51 ID:4zPF+pGx0


>>68
行って掘ってもって帰ってくるだけで大幅に消えるな そりゃそうか




65 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 2012/07/31(火) 13:52:21.72 ID:i+B1q8iU0


軍事・宇宙用途は設計と試験に莫大なコストがかかるから、家庭用コンピュータのように
数年おきにアップグレードしていたらいくら金があっても足りなくなってしまうため、
古いものを何十年も使い続けている

しばらくまえに、アメリカが製造中止になった部品を探して古いコンピュータをかき集めたことがあった
http://www.astroarts.co.jp/news/2002/05/14old_parts/index-j.shtml




67 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 2012/07/31(火) 13:53:44.16 ID:gdEVP42N0


月にはUFOさんがいっぱいいたのです
もうこわくていけないのです




69 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 2012/07/31(火) 13:54:37.74 ID:s4lplcVl0


ファミコンもゲーム用に機能を特化させていらない機能削った分
当時としては高水準で低価格だったけどPS3のCell並に変態アーキテクチャだった




70 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 2012/07/31(火) 13:55:05.11 ID:mCuY00Zk0


「アポロが月に行ったは嘘」 信じる若者たち



76 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 2012/07/31(火) 13:58:35.38 ID:kb/6WqW00


成功したミッションよりアポロ13のリカバリーが凄い



78 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 2012/07/31(火) 13:58:47.53 ID:+AF+ehhL0


ボイジャーは何ビットのCPUで太陽系外を彷徨ってるんだろう
たぶん宇宙人に回収されて途上国だと思われるような低スペックなんだろうな




88 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 2012/07/31(火) 14:03:23.54 ID:20ua1qSX0


>>78
↓には書いてないけど8bit

http://www.rcnp.osaka-u.ac.jp/~okamura/saitama-u/misc/real-progstory-j.html
> 本物のプログラマ達の中で最も恐ろしい者達は, カリフォルニアのジェット推進研究
> 所(JPL)で働いている. 彼らの多くは,パイオニアやボエジャーの 宇宙船全部のオペ
> レーティング・システムを暗記しているのである. 大きな地上システム内の Fortran
> プログラムと, 小さな宇宙船搭載のアセンブリ言語プログラムの合体によって, 彼ら
> はナビゲーション上の信じられないような妙技を 即興でやることができるのである.
> たとえば, 宇宙での 6 年間の飛行の後に,土星の 10 キロ四方の所へ当てたり, 故
> 障したセンサ台,ラジオやバッテリなどを修理したり, バイパスさせることができる
> のである. 聞くところによると,ある本物のプログラマは, 木星の新月を捜し,位置
> をつきとめ写真をとったボエジャー宇宙船上の 数百バイトの未使用メモリ上に, パター
> ンマッチング・プログラムを組み込むことに成功したそうである.




100 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 2012/07/31(火) 14:11:49.79 ID:QxVT4iAK0


>>88
ノイマンやチューリングは人間的な思考じゃなくて
頭の中でプログラムを動かしてその結果に従ってチェスとかしたらしいな




94 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 2012/07/31(火) 14:09:29.42 ID:+AF+ehhL0


>>88
そんなマニアックな記事を引用したレスが来るとは思わなかった
研究者とかですか?




116 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 2012/07/31(火) 14:19:50.68 ID:20ua1qSX0


>>94
研究者じゃないけどこの文章はコンピュータサイエンスでは有名w




79 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 2012/07/31(火) 13:59:35.59 ID:iV6M3Unv0


そんなもんじゃね
最新の奴だとあまりにも線が細くて宇宙線であっというまに接触不良でお陀仏




81 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 2012/07/31(火) 14:00:45.50 ID:tIXnIB6e0


N64なら火星に行けるな



83 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 2012/07/31(火) 14:01:33.95 ID:TRW0vWm1P


宇宙開発には軌道エレベータ必須
遅かれ早かれ作らなきゃならないものだから
技術的目処が立ちそうだったらさっさと作っちゃえ




84 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 2012/07/31(火) 14:02:11.53 ID:Vq0wimhW0


突入時間の計算はカシオの時計でやったって聞いたけど



85 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 2012/07/31(火) 14:02:15.13 ID:Zr740N9/0


スペースシャトルはミッション開始当初は68000×3だったはず。8MHzくらいか。

まだ人類が月に行ってないとかいうゆとりは、月面に設置されたレーザー反射器は
だれが置いたと思ってるんだ。




89 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 2012/07/31(火) 14:03:25.54 ID:ToawiPCQ0


第2次大戦中のV2ミサイルなんて、スタッフが必死で
計算尺とか手回し計算機で弾道計算してたのかな?

なんか胸熱・・・




93 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 2012/07/31(火) 14:08:33.21 ID:oAjO1h5L0


>>89
女工さんが広い講堂の中で手計算してた




95 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 2012/07/31(火) 14:09:52.03 ID:Zr740N9/0


>>89
それどころか、アポロ13号を帰還させるために計算尺使ってたしなw


106 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 2012/07/31(火) 14:12:50.21 ID:F9cXNgW70


>>89
V2ロケットはジャイロコンパスを3つ搭載して機械的に軌道制御してたと思った
V1ミサイルの方は機首に付いてる小型のプロペラが設定した回転数に達すると
燃料カットしてエンジンを停めて落下し爆発する仕組み、共に精度は非常に悪かった




162 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 2012/07/31(火) 17:03:15.55 ID:dryeh+Nh0


>>89
マンハッタン計画なんか計算が得意な高校生まで駆り出してひたすら計算させてたんだぞ



96 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 2012/07/31(火) 14:09:59.36 ID:xoUF+rMvi


米軍のスーパーコンピューターはPS3で動いてるとか言ってたな



98 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 2012/07/31(火) 14:11:09.69 ID:TRW0vWm1P


コンピュータ技術がチートレベルに発展したのは90年代中盤からだし
リアルタイムで見てきた人間は多いだろうけれども




99 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 2012/07/31(火) 14:11:12.09 ID:9fvfzFdV0


アポロ計画で使われたサターンVを見ると
いかに地球の重力を振り切るのに莫大なエネルギーが必要なのか思い知らされる
あの呪縛がなければどんだけラクなのか
これからはやっぱ軌道エレベーターっすよ!もっと遠くにもっと立派なもの飛ばせるぜ〜




108 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 2012/07/31(火) 14:14:22.14 ID:ToawiPCQ0


>>99
ヒマラヤの尾根を使った、巨大カタパルト建造みたいな話も有ったなw




102 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 2012/07/31(火) 14:12:03.05 ID:oAjO1h5L0


>>99
もっと現実見ようぜ?




110 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 2012/07/31(火) 14:16:11.97 ID:9fvfzFdV0


>>102
現実って何のことすっか先生ェw




104 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 2012/07/31(火) 14:12:29.32 ID:vNBYGnPS0


JEMの基幹は16bitだよ。186とか。そしてファームはたった一人の人物が書いてる。
MPUはCQFPで表裏に鉛板が貼ってあり、異様に重くておもしろい。
当然ICSの基幹となると8bitだろうね。全体の通信バスは1553Bだ。10万のPCに
150万のカード挿した端末エミュレータをドバドバつないで試験したよ。




105 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 2012/07/31(火) 14:12:43.32 ID:pZvOLxUB0


アポロ動かない時は「ふーーッ」ってやるのか



137 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 2012/07/31(火) 15:22:39.00 ID:TJz1jVrl0


>>105
14号の着陸船コンピュータが物故割れた時はペンでぶん殴って直した




109 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 2012/07/31(火) 14:14:34.50 ID:TRW0vWm1P


線の接合はワイヤーラッピングって聞いたけれども、
あれってそこまで信頼性があるのかな
振動とかで容易に接触不良とか起こしそうだが




117 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 2012/07/31(火) 14:20:48.20 ID:iV6M3Unv0


>>109
立派なハンダ付け職人はともかく何千箇所もあるすべてがそんなわけない
平均するとラッピングのほうがマシって実験で出たから採用してるだけらしい
でも無駄に空間専有するよね




121 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 2012/07/31(火) 14:27:26.21 ID:vNBYGnPS0


>>117
だから、外観ではんだ付け良否を判定する基準が生まれたんだよ。
巧い奴のはんだ付けは洗浄すれば鏡のようにきれい。オレもだけど。
何千とか大げさに言うが、オマエラのPCのCPUだって千個以上のバンプ接続で動いてるだろ?




113 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 2012/07/31(火) 14:17:54.72 ID:vNBYGnPS0


ラッピングのわけねーから。現代のはんだ付けの根幹は宇宙用技術を基にしている。
soldeling site:nasa.gov
で検索してみな。




118 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 2012/07/31(火) 14:21:44.35 ID:bzGLRSrY0


着陸船が離陸する場所は完全に水平じゃ
ないと思うけど、どうやって修正したの?
もし、着陸場所に石があったらどう対処したの?




119 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 2012/07/31(火) 14:25:25.11 ID:TnIhcvFT0


>>118
いちかばちかや、その辺は




122 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 2012/07/31(火) 14:27:31.45 ID:TRW0vWm1P


目視でいいじゃんそんなのは
ヘリコプターだってそんなもんだろ




123 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 2012/07/31(火) 14:30:30.92 ID:HKkiwY6n0


降下段階でオーバーフロー起こしてやばかったとか



126 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 2012/07/31(火) 14:53:45.46 ID:A9m/yBBRO


>>123
あれはヒューマンエラーらしい
着陸船の飛行士が着陸時に入れないスイッチをオンにしてたとか
たしか司令船をレーダースキャンして座標をプロットするスイッチ




125 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 2012/07/31(火) 14:47:16.81 ID:vNBYGnPS0


目視だよ。双眼20倍でだけどね
官見でミスを指摘されるとコーティングやポッティングに進めないわけ
ISP>宇宙、医療>航空機>地上
それくらいわかるだろ




127 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 2012/07/31(火) 14:57:50.76 ID:mCuY00Zk0


どうせ最後はパイロットが人力でどうにかするから
大雑把でいいんだろう
月面着陸より空母着艦の方が難しそう




130 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 2012/07/31(火) 15:08:04.76 ID:A9m/yBBRO


>>127
空母着艦はマニュアル確立してるしいざとなりゃベイルアウト出来るだろ




132 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 2012/07/31(火) 15:13:18.75 ID:+EyK9/Gr0


もう月に行く必要がないっていうけど
衛星軌道上にステーション作って研究するより
月に基地作って研究する方が遥かに進度が高いんだが
技術がこれだけ進んだ今でもそういう話が全く出ないのはなぜ?




139 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 2012/07/31(火) 15:25:30.70 ID:LoLmkWwf0


>>132
地球のすぐ上にあるISSですら10年以上かけて何十回も打ち上げた結果、やっと400tちょいになった
38万km彼方の月に行くには、燃料の割合が増えすぎて1回の打ち上げあたりのコスパが悪いからじゃね?




142 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 2012/07/31(火) 15:30:10.51 ID:zg8e/vUK0


>>132
無重力じゃないし大して意味ないしコストかかるし無駄なだけ




133 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 2012/07/31(火) 15:13:37.63 ID:TRW0vWm1P


発艦はすごい簡単なんだけれどな
F/A-18なんてバー掴んでるだけ
制御された墜落って言われるぐらい着艦は難しいよ




136 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 2012/07/31(火) 15:21:55.50 ID:4tMJ4F620


むしろ1960年代のコンピュータと同等なのかよファミコン



138 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 2012/07/31(火) 15:24:13.25 ID:+h2Hd8+TO


昔はロケット飛ばし職人が居てな



143 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 2012/07/31(火) 15:31:47.98 ID:TRW0vWm1P


だから宇宙開発するには軌道エレベータ作らないと話にならないのよ
冷戦時代みたいに壁の向こうへの対抗っていう
“見えない敵”相手を言い訳しとけば謎の金が振り込まれてる時代じゃないから




144 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 2012/07/31(火) 15:33:02.46 ID:h2lA8HsF0


よく勘違いされてるけどファミコンで行ったわけじゃないからね



148 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 2012/07/31(火) 15:45:49.35 ID:j/TXvHag0


月の大きさと人間の大きさが比例してないような気がするんだ
アポロの写真




155 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 2012/07/31(火) 16:43:22.30 ID:F9cXNgW70


>>148
月は地球の約1/4の大きさなので地平線は地球の半分程度の2Kmちょっと

それだけ地平線の曲線率も大きい訳で、見かけは小さいと感じるそうだ

それにレンズの歪みも加わるから、写真では地平線が更に曲がって見える
つまりは人間の眼の錯覚だって事だそうだ




149 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 2012/07/31(火) 15:55:48.30 ID:1/8WF8qMi


そんな処理能力で月まで行って帰ってくるのは不可能
よってカプリコンワン




151 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 2012/07/31(火) 16:33:45.81 ID:HS7IIkIz0


あの時代の化石でも月まで行くのは可能なのは認めよう
だが絶対に地球に戻ってくることは出来ない
どうやって月から出てくる気だよ
今の技術ですら不可能なレベル




153 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 2012/07/31(火) 16:42:01.39 ID:lOyTjWTpO


>>151
おまえがパイロットだったら今のコンピューターでも不可能だろうな




154 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 2012/07/31(火) 16:42:56.93 ID:HS7IIkIz0


>>153
じゃあどうやって帰ってくるの?
現状の切捨て方式じゃ絶対に帰ってこれない




156 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 2012/07/31(火) 16:45:10.04 ID:GVbwoFzR0


pen4だったらアポロ13は電力不足で帰ってこれなかったな



157 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 2012/07/31(火) 16:46:14.58 ID:UrjnBdyOO


現代のパイロットが零戦のコクピットに入って一番驚くのは、現代なら初等練習機レベルのごく基本的な計器しか付いてないことだという。
そんな簡単な航法装置で、時には片道1000kmを洋上飛行した上に空中戦して帰るとか、もう同じ人間の仕事とは思えないと。
(実際、ガダルカナル以降に激務の限界を超えたパイロット達が続々と損耗してしまったが)




158 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 2012/07/31(火) 16:49:11.63 ID:2xBJnH6q0


日本のごちゃごちゃしたガラパゴ携帯電話は危ないよ
危機的状況でわからない操作してロックとか謎の画面やアプリにいっちゃって
電話不能、パニくってタイムアウトとか起こりうる
十徳ナイフは包丁の代わりにはなれない
シンプルイズベストだよ、もっと実用的で単純な真にスマートな携帯つくれよ、
世界中で売れるぞ




160 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 2012/07/31(火) 16:58:41.82 ID:GQ8eJttG0


60年代の人類は月面に到達していたというのに現代人ときたら…



161 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 2012/07/31(火) 17:00:12.64 ID:5erDx8q20


あの頃のコンピュータって、紙パンチだった気がするな



166 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 2012/07/31(火) 17:33:46.58 ID:GRalKseW0


セガサターンならなら月どころか土星までいけたのに惜しいな



167 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 2012/07/31(火) 17:34:57.46 ID:zRgbrMUa0


じゃあジョイカード付けたらもっと遠くまで行けたってことかよ




90 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 2012/07/31(火) 14:03:37.64 ID:IKqGueuK0


アイアンスカイスレとはw
http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=vXJc6Lbxe08
blog_01




blog_04






☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;NEWS☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;

神奈川
横浜の「横浜OL委員会」様、

yokohama_ol_iinkai_01

yokohama_ol_iinkai_02

元祖!!イメデリ横浜OL委員会!気になる社員はいらっしゃいますか?

出張地域は「
横浜市・川崎市及び近郊地域。東京一部。詳しくはサイトにて。」。

只今「メルマガ会員限定イベント開催中!
とのこと!

是非ご利用ください!


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;NEWS☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;

★★COLUMN★★
7a481d88

お店の情報はこちらから!

075_banner_88x31
★女の子GoGo!
PC版:

http://www.0755050.com/
モバイル版:

http://www.0755050.com/m/


□■□■□■□■□□■□■□■□■□
075_banner_88x31
★『女の子GoGo!』
PC版:http://www.0755050.com/
モバイル版:http://www.0755050.com/m/

エスコートサービス専門情報サイト『女の子GoGo!』
『今月のGo!Go!ギャル』
g075

□■□■□■□■□□■□■□■□■□
093_banner_88x31
★『奥さんGoGo!』
PC版:http://www.0935050.com/
モバイル版:http://www.0935050.com/m/

人妻専門エスコートサービス情報サイト『奥さんGoGo!』
『今月のGoGo!マダム』
g093

□■□■□■□■□□■□■□■□■□
1675_banner_88x31
★『いろんな子GoGo!』
PC版:http://www.16755050.com/
モバイル版:http://www.16755050.com/m/

風俗情報サイト 『いろんな子GoGo!』
『今月のGoGo!パーソン』
g1675

□■□■□■□■□□■□■□■□■□
04510_banner_88x31
★『お仕事GoGo!』
PC版:http://www.045105050.com/
モバイル版:http://www.045105050.com/m/

高収入求人情報なら『お仕事GoGo!』

@0755050

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

DTIブログって?